ヤンサカ

京都橘高校のMF梅津凌岳が気になるのは履正社高校の安羅修雅


気になるあいつ! 現役の高校生サッカー選手が、同年代の他校の選手について紹介してくれます。手ごわかった対戦相手、選抜で頼もしい味方だったなど、他校だからこそ分かるライバル選手の魅力を語ってもらいます。

umezu.jpg

■梅津凌岳
■ポジション:MF
■学年:2年
■身長/体重:174㎝/61Kg
■自分の見てほしいプレー:「パス・ドリブルでチャンスを作っていくこと」

■梅津が気になるのは履正社高校の安羅修雅
「安羅とはガンバ大阪のジュニアユースで一緒にやっていて、ポジションも自分と同じ右か左のサイドハーフ。昔からライバルですね。安羅はパスもドリブルもシュートも何でもできるので、何をしてくるかわからないというか、プレーが読みにくいところが長所かなと思います。自分もプレースタイルは似ているので、負けているつもりはないけれど、正直どっこいどっこいかなとも思います。強いて言うなら、脚の長さは負けていません(笑)。
昨年、履正社と試合をした時は左と左で逆サイドだったのでマッチアップはしていないけれど、今年は自分もポジションが変わっているのでマッチアップする可能性はあるかもですね。まだ、高校に入ってからは安羅とマッチアップはしていないので、やってみたい。で、勝ちたいですね」

その他の記事はこちら


1

SHAREこの記事をシェア

PAGE TOP