ヤンサカ

関西のバルサと異名をとる興國高校サッカー部の練習に潜入!対面ロングリフティングとは?

SHAREこの記事をシェア


興国高校が行う練習の中に「対面ロングリフティング」という練習がある、 この練習は、一時期FCバルセロナのメッシとダニエウ・アウヴェスが試合前に行っていたことで話題にもなったぞ!

このトレーニングをすることで実戦で必要な4つの要素を高めることができるぞ!
1.ボレーのキックの精度
2.距離の認知
3.ロングボールのコントロール
4.コントロールしてからボールを地面に落とさずに蹴り返す技術とボディバランス

ポイント
1.ひざを柔軟につかう
2.軸足を抜いて蹴る
3.蹴る際はボールの落下点を意識する




その他の記事はこちら


        

        

1

SHAREこの記事をシェア

PAGE TOP
×