サッカー部員なら誰もが共感する、あのシーンやあのしぐさ。。。今回は、東邦高校(愛知県)サッカー部ならではのあるあるネタを取材したぞ!

IMG_8528.jpg

①試合に負けるとそこから練習
村田「練習試合でも、公式戦でも、試合に負けると帰って練習かな」
久田「あるある。本当にやりたくない(苦笑)」
檀上「試合内容が悪いと勝ってもやったりするし」
村田「まずは走りから始まって、タイヤ(※写真参照)は絶対にやる」
石川「その後にゲームまでやりますよね」
村田「通常の練習よりも少し少ないくらいだけどね」

②気合いの坊主
檀上「伝統といえばインターハイ前には坊主にする、があるあるだよな」
村田「気合いで、全員でやるんです」
久田「大会が近づいてくると、監督の"お告げ"がある(笑)」
佐治「5月ぐらいになると、また今年もやるんだろうね」
檀上「伝統行事だよな」
石川「でも1年生は、遅刻や忘れ物をすると罰ゲーム的に坊主にさせられます」

③GKあるある?「GKコーチがいない・・・」
久田「佐治が全然喋ってない。GKあるあるはないの?」
佐治「GKコーチがいないとか...」
村田「それはあるあるじゃない!(笑)」
佐治「だから自分たちでメニューを考えてやっているし、チーム練習とはまったく別で練習しています」

④あるある練習メニュー「平和」
村田「東邦っぽい練習メニューというと?」
檀上「"平和"でしょ」
久田「学校の近くにある平和公園で走るんですよ」
檀上「雨の日は絶対に平和公園の周りを走ったり、平和堂に続く階段を登る」
石川「全然"平和"なメニューじゃないです(笑)」
檀上「しかも雨の日だから、メンタルは強くなります!」

④横井由弦監督あるある「ミスをした選手が返事するまで呼び続ける」
久田「ネックウォーマーがトレードマークですね」
檀上「それがけっこう大きめのヤツで、ベンチコートを着る時はさらに大きくなる(笑)」
村田「いまタイヤって言ったの誰だ!(笑)」
石川「あとは試合中に、ミスをした選手が返事するまで呼び続けるとか」
檀上「そのまま呼び出すこともあるよね」
久田「逆サイドの選手も目の前まで呼ばれるよね」
石川「でも、好調の選手には優しい(笑)」
村田「あるある(笑)。好調の選手はめっちゃ褒める!」
檀上「オレは1回も怒られたことないな(笑)」

IMG_8351.jpg

⑤練習場への行き来が...
村田
「練習は高校のグラウンドと大学のグラウンドのどちらかでやるんだけど、大学グラウンドは遠い」
久田「僕らはコース(学科)があって、スポーツの方のコースはバスでそこまで行けるんですけど、違うコースの選手は自転車で行く」
村田「1時間くらい?大変そうだなといつも思う」
佐治「この中だと僕と石川は自転車です」
石川「1時間かけて行くのはいいんですけど、帰りの1時間の自転車がきついです...」
佐治「アップダウンもけっこうあって、帰りの上り坂が本当にキツイんですよ」

○取材に協力してくれた選手:写真左から久田海斗(3年)、石川莉偉(2年)、檀上光貴(3年)、村田稔(3年)、佐治寛晃(3年)

IMG_8587.jpg

■フィジカル系の関連Q&A
"滑らないコツ"をタニラダーの谷先生が伝授!
ふくらはぎの筋トレは必要ですか?
スピードがある相手に勝つ方法とは?

■上手くなりたい選手必見!
高校生の頃から取り組んでおきたい!上のカテゴリでも通用するためのカラダづくりの秘訣
大津高校、熊本国府高校の選手に聞く!「コンディショニングで心がけていること」
"まごにわやさしい"って何だ?試合でチカラを発揮したい選手はみんなやってる!?

東邦高校の他の記事は順次掲載!楽しみに待っててくれよ!

その他のあるある記事はこちら