ヤンサカ

四中工あるある「部室が"侵入者"に襲われる(笑)」


サッカーをしているみんななら誰もが共感する、あのシーンやあのしぐさ。。。今回は、四日市中央工業高校サッカー部ならではのあるあるネタを取材したぞ!


四日市中央工業あるある.jpg

インタビューに応えてくれたのはこの5人!
※写真上段の左から渡辺潤之介(3年)、東憲也(3年)、三石晋一郎(3年)
下段左から矢田聖真(2年)、江口和磨(2年)

①ヘディングの練習は絶対にやる。最近は対面パスも。
渡辺「毎日の練習で欠かさずやるよな」
東「人を一人前に置いて、空中でヘディング※下記写真参照」
三石「最近は対面パスを絶対にやるようになったよね。けっこう長い時間をかけて」
江口「ここ2ヵ月くらいですよね、始めたのは」

ヘッド.jpg

②授業中も考えちゃう...
矢田「フィジカルトレーニングの日は、メニューが気になりすぎて授業に集中できないです」
東「毎週火曜日、オフ明けがフィジカルトレーニングだけの日なんです」
江口「全学年共通のメニューなので、下級生はキツイです...」
渡辺「3年生もキツイわ(笑)。ショートダッシュ、ステップ、そして最近はグラウンド1周65秒を10本...。キツイ」

③樋口士郎監督あるある「英語をよく使う、社会の先生だけど(笑)」
三石「3秒、とかシンプル、とかよく言うかな」
矢田「それよりも『ファイン』じゃないですか?」
渡辺「確かに。『ファイン』が出ると選手のモチベーションがすごく上がります!」
三石「それ以外にも英語をよく使ってる気がする。社会の先生だけど(笑)」

IMG_5018.jpg_1.jpg

④チームによって違う練習場
東「学年ではなく、4つのカテゴリーにチームが分けられてます。1年生グループと、B1、A2、A1です」
渡辺「学校のグラウンドで練習しているのはA1と1年生です」
三石「A2とB1は違うグラウンドで練習しています。菰野にあるグラウンドで、学校からバスで15分くらいです」
江口「僕らは1年生グループからA1に飛び級で上がりましたけど、菰野の方にも行きます」

board.jpg

⑤部室を"侵入者"に襲われる!
東「部室は学年ごとにあるんですけど...」
渡辺「でも、部室に弁当を置いておくと、どこからか入ってきた猫に食べられちゃうんです(笑)」
三石「コンビニ弁当なんて特にね。カラスも入ってくる。ドアは閉まってるんですが」
東「少し上に隙間があって、そこから入ってくるみたいなんですよ」
渡辺「部員はだいたい、一回は被害に遭ってます(笑)。動物といえば僕は猿を見たこともあります」

「四日市中央工業」の関連記事


「寮生の一日」の関連記事


「あるある」の関連記事


「なんで選んだの?」の関連記事


「キャプテンはつらいよ」の関連記事

■フィジカル系の関連Q&A
・正しいフォームで走って加速を感じろ!
・"滑らないコツ"をタニラダーの谷先生が伝授!
・ふくらはぎの筋トレは必要ですか?
・スピードがある相手に勝つ方法とは?

■上手くなりたい選手必見!
・取り組んでおきたい!上のカテゴリで通用するためのカラダづくり
・大津、熊本国府の選手に聞く!「コンディショニングで心がけていること」
・"まごにわやさしい"って何だ?チカラを発揮したい選手はみんなやってる!?

1

SHAREこの記事をシェア

PAGE TOP