全国屈指の部員数を誇る東福岡高校。300人前後のメンバーで日々レギュラーの座を争う環境はどこよりも厳しい。なぜ、彼らは東福岡を選んだのか。今回は青木俊輔選手と佐藤聡史選手にその理由を聞いてみたぞ!

青木2.jpg
青木 俊輔
■ポジション:MF
■学年:3年
■身長/体重:171cm/66㎏
■前所属チーム:ブレイズ熊本(熊本)
■自分の見てほしいプレー:左足のキックと変幻自在の仕掛け

青木1.jpg

Q:東福岡を選んだ理由を教えてください。
「小学校の頃にテレビで見て、憧れを持っていたんです。松田天馬君の代や中島賢星君の代を見て、絶対に東福岡に行くっていうのを決めていました。小学校からブレイズ熊本でプレーしていた中で、東福岡から話をもらえたので嬉しかったです。他からも誘いはあり、周りの仲間も熊本県内のチームに行く子が多かったのですが、自分の考えはぶれませんでした」

Q:青木選手は1年次からトップチームで活躍をしてきました。実際に入学してから感じたことを教えてください。
「最初はがむしゃらにやっていましたが、自分のストロングポイントを発揮できれば、トップチームにいけると思っていました。夏場に球蹴男児リーグでアピールができて、トップチームに入れたので選手権にもメンバーに入れました。その時は14番をつけていたGKの先輩が引退した関係で追加で登録されたんです。ずっと東福岡の14番はGKだったのでユニホームがなく、違うユニホームの上から番号を貼って試合に出ました」

Q:最後の選手権に向けて思いを聞かせてください。
「1月下旬に新人戦県大会の準決勝で敗れてから、東福岡として変わろうというのをチーム全体で話をしてきました。お互いに求め合って、要求も強くするようになったので、あの負けをうまく成長につなげられていると思います。その中で始まる選手権は負けられない。県大会は絶対に取らないと行けないし、もう1回東福岡の強さを全国に証明したい。県予選を勝って全国大会で暴れたいです」
佐藤2.jpg
佐藤 聡史
■ポジション:MF
■学年:3年
■身長/体重:176cm/67㎏
■前所属チーム:サガン鳥栖 U-15(佐賀)
■自分の見てほしいプレー:左足のキックとゲームメイク

佐藤1.jpg

Q:東福岡を選んだ理由を教えてください。
「東福岡高校のサッカー部にいたお兄ちゃんの影響と、中学生の時に東福岡が全国大会で優勝して自分も憧れを持っていました。そして、実家から通える場所にもあったのも大きく、東福岡に行くことを決めました」

Q:東福岡のどのような部分に引かれたのでしょうか?
「ピッチを広く使って、サイドの選手がどんどん仕掛けていく。そういうサッカーが見ていて楽しかった。自分はそこに惹かれました。それは今いるメンバーも全員そうだと思います」

Q:選手権への思いを聞かせてください。
「去年の選手権は予選決勝で負けてしまったので、覇権を奪還しないといけない。そこが絶対条件。全国で優勝するのが最終的な目標なので、予選は通過点ぐらいの気持ちで戦って、まずは県大会を絶対に取りたいです」



_what_banner1.jpg

「東福岡」の関連記事

「なんで選んだの?」の人気記事

「キャプテンはつらいよ」の人気記事

「あるある」の人気記事

「〇〇の誓い」の人気記事

「フィジカルモンスター」の人気記事

「選手対談」の人気記事


「No.1のテクニシャン」の人気記事

「僕が○○高校に入るまで」の人気記事

「入学から○年たっての自分」の人気記事

「レフティモンスター」の人気記事

「応援団長の想い」の人気記事

「寮生の一日」の人気記事

「マネージャー」の人気記事

「青春の涙」の人気記事

「みんなにおすすめの記事」