【取材校】ヤンサカ編集部がキミの学校をZOOMで取材【募集中!】

そのチームの命運を握る重要人物に話を聞く『○○の誓い』。
今回は熊本の強豪・秀岳館高校サッカー部のキーマン西村陽佑選手に目標などを聞いたぞ!

nishimura2.jpg
西村 陽佑
■ポジション:DF
■学年:3年
■身長/体重:175cm/62kg
■前所属チーム:FCソルーナ(大分)
■見てほしいプレー:相手のプレーを予測し、先に触ってボールを奪うディフェンスと、ドリブルでの前進、ビルドアップで起点になること

秀岳館高校サッカー部・西村陽佑の誓い!
「2014年の高校選手権に出た秀岳館を見て、自分もこういうチームでサッカーをして全国大会に出たいと思い、秀岳館に来ました。県外の学校に進んで自立したいという思いもあったので、不安はありませんでした。1年の時からファーストチームでプレーする機会がありましたが、攻守の切り替えのほか、基本的な止める、蹴るの部分など、自分に足りないものがたくさんあることを痛感したました。それからは、そういう部分を高めることを意識して積み重ねてきました。新人戦では、個でも全体でも負けていた大津に対して、高校総体ではポゼッションでは上回ることができていたと思うし、ビルドアップもうまくできた手応えがありました。でも、ラインコントロールや守備のやり方ができずに負けてしまったので、最後の選手権に向けてはそこを改善しています。地元を離れて自分で選んだ高校なので、最後まで妥協することなく、精一杯プレーして目標を達成したいと思います」