<<インターハイ応援企画>>
<<YouTubeでもおなじみの那須大亮さんがみんなの学校にやってくる!>>
<<また、抽選に参加してくれた選手10名に好きなスパイクをプレゼント!>>


ーーー

2022年も新シーズンがスタート!約4000校ある中から自身で選びぬいた高校には、必ず理由があるはず!
今回は岐阜の強豪・帝京大可児高校サッカー部の長谷部希星選手と小島清太郎選手に話を聞いたぞ!

IMG_6464.jpg
長谷部 希星
■ポジション:FW
■学年:3年
■身長/体重:179cm/72㎏
■前所属チーム:名古屋グランパスU-15(愛知)
■見てほしいプレー:「前線で収めるプレーと高さには自信があるので、ヘディングや跳躍力の部分でも相手に負けないところを見てほしいです。ただFWをやり始めたのは最近なので、まずは裏抜けを意識して、来たボールを決められるようにしたいと思っています。最近はJ1湘南の鈴木章斗選手のプレーを参考にしているんです。身長や体格が僕と似ていて、跳躍力があるのが章斗選手の魅力なので。その跳び方、収め方は参考になりますね。でもきょんえの先輩方に比べて得点力が自分には足りていないので、しっかりFWらしくボールを収めて、得点できるようになっていきたいです」

IMG_6226.jpg

Q:帝京大可児を選んだ理由を教えてください。
「帝京大可児のボールを大事にするサッカーに憧れました。自分はそこまで技術がない選手だったので、ここに入ることで技術も磨けて、もっと良いサッカー選手になれると思いました。もともといろんなポジションをやっていて、ボランチが多かったので、最初はボランチで自分が中心になってボールを回せたらな、と思っていたんです」


IMG_6475.jpg
小島 清太郎
■ポジション:MF
■学年:3年
■身長/体重:172cm/65㎏
■前所属チーム:FC岐阜U-15(岐阜)
■見てほしいプレー:「守備ですね。相手からボールを奪う守備と、相手の攻撃を遅らせる守備を判断して、プレーしています。ボランチとしては常に首を振って、周りの状況を見ておくことも心掛けています。好きなのは守備で言えばカンテ選手、ボールの持ち方でいえばブスケッツ選手が好きですね。ただ、まだボールを奪われることが多いので、帝京のボールを大事にするサッカーの中では、ボールを失わずに前進していけるようにしたいです。ボールをさらさないように、とは監督から日頃から言われていることなので、そこを意識していきたいと思います」

IMG_6221.jpg

Q:帝京大可児を選んだ理由を教えてください。
「もともとFC岐阜のU-15に所属していて、ユースに上がることもできたんですが、中3の時に地元で帝京大可児の試合を見る機会があって。ボールを大事にするサッカーというのがすごく伝わってきて、すごいチームだな、入りたいな、と思いました。そこでFC岐阜のユースではなく、ここを選びました」


_what_banner1.jpg